製品案内

product

CRA-RIS SYSTEM
連続定量混合システム
連続定量混合システムCRA-RIS SYSTEMは、定量フィーダ(POLARIS)、連続混合装置(CRATER・ARIES)、NIR測定排除ユニット(SPICA)を合わせた装置です。

医薬品固形製剤製造の工程毎による『バッチ処理』を廃し、原料(粉末)の投入から打錠までの工程をひとつの機械で連続的に行うことができます。

スケールアップ不要で、生産性向上・製造スペースの狭小化・品質管理の進歩が可能となります。

機械仕様

Spec

形式 CRA-RIS
構成 POLARIS+CRATER ・ARIES+SPICA
※仕様により異なります
定量フィーダ(最大5台接続) POLARIS12 3g/min⁻50g/min
POLARIS20 40g/min⁻800g/min
垂直混合 羽根回転数 最大800rpm
NIRモニタリング・排除ユニット パドル回転数 最大800rpm
機械寸法 W×D×H(mm) 錠剤機上部フレームに設置
1,700×1,600×1,635
(追加投入・錠剤機含まず)
重量(kg) 800 ※仕様により異なります
混合能力 10kg/Hr-50kg/Hr