製品案内

product

AQUARIUS-LD
研究開発・治験向け多機能錠剤機
AQUARIUS-LD機は、研究開発・治験薬製造などで求められるオールマテイティな錠剤機を目標に開発しました。小型錠剤機でありながら普通錠だけでなく積層・有核錠の打錠が可能になっています。

新規開発のモジュール方式を採用することにより、普通錠・積層錠・有核錠の切り替えがシンプルでスピーディーに行うことが出来ます。

様々な錠剤が求められる研究現場でのニーズに対応した多機能錠剤機です。

機械仕様

Spec

形式 AQUARIUS-LD-A AQUARIUS-LD-A AQUARIUS-LD-A AQUARIUS-LD-A
杵立数 3 6 9 18
金型形式 TSM-B TSM-B TSM-B TSM-B
最大圧縮圧力(kN) 50 50 50 50
製品最大直径(mm) 16 16 16 16
回転盤回転数(min-1) 5-15(積層錠モード) / 5-30(有核錠モード) 5-15(積層錠モード) / 5-30(有核錠モード) 5-15(積層錠モード) / 5-30(有核錠モード) 5-15(積層錠モード) / 5-30(有核錠モード)
生産能力(錠/時) 900-2,700 1,800-5,400 2,700-8,100 5,400-16,200
一層目粉末充填深さ(mm) 1-8 1-8 1-8 1-8
二層目粉末充填深さ(mm) 4-15 4-15 4-15 4-15
製品圧縮厚み(mm) 0-8 0-8 0-8 0-8
機械寸法(WxDxHmm) 690x700x1,610 690x700x1,610 690x700x1,610 690x700x1,610
機械重量(kg) 1,400 1,400 1,400 1,400